生涯研修開催カレンダー

・・・生涯研修開催日

催事予定一覧はこちらから

60周年記念大会

2015年10月17日(土)、ソラリア西鉄ホテル(福岡市)において「歯科技工士法制定および日本歯科技工士会創立60周年地域交流記念大会」を開催しました。
入れ歯感謝デー市民公開講座
60周年記念式典に先立ち、13時より、東京大学名誉教授・養老孟司氏を講師にお招きし「2015入れ歯感謝デー市民公開講座」を開催しました。「養老流~脳から見る生きがいと健康~」をテーマに行われた講演には、事前にお申し込みいただいた多くの皆さまにご参加いただきました。

 

60周年記念式典
市民公開講座終了後、15時30分より60周年記念式典を執り行いました。直塚正昭副会長による開会の辞の後、主催者を代表して杉岡範明会長が式辞を述べました。ご来賓には、梅田珠実氏(厚生労働省大臣官房審議官)、山崎建典氏(福岡県副知事)、久保山裕子氏(日本歯科衛生士会副会長)にお越しいただき、それぞれご祝辞を頂戴しました。
その後、各賞顕彰式として、厚生労働大臣表彰(53名)、日技会長表彰(50名)、紫紺賞(3名)、日技功労章(1名)の表彰が行われ、受章者を代表して中西茂昭氏が謝辞を述べられました。式典終了後、各賞ごとに表彰状授与式と記念撮影が行われました。

  

祝賀会
18時30分から祝賀会を開催しました。今大会の実行委員長でもある直塚正昭副会長が主催者挨拶を述べた後、ご来賓を代表して山本達雄氏(福岡県歯科医師会副会長)、山鹿洋一氏(日本歯科技工学会会長)、末瀬一彦氏(全国歯科技工士教育協議会会長)にご挨拶をいただきました。
その後、キム・ヤンゴン氏(アジア太平洋地域歯科技工士連盟協議会会長)のご発声で乾杯し、博多独楽などの余興とおいしいお料理をお楽しみいただきながら、参加者同士、交流と親睦を深めていただきました。

  

第18回アジア・太平洋地域歯科技工士連盟協議会
翌18日(日)9時より、同会場において「第18回アジア・太平洋地域歯科技工士連盟協議会」を開催しました。中国、台湾、韓国、マレーシア、フィリピン、日本の歯科技工士代表組織が参加し、事前に各国・地域で実施した歯科技工士の制度に関するアンケート調査の集計結果を基に協議が行われました。
19時からは会場を移しフェアウェルパーティーが行われ、博多湾レストランシップ「マリエラ」によるディナークルーズで親睦を深めました。

 
 

ページトップへ